「うぃっちたいむ2!!」終了しました!!

ポップカルチャーイベント「うぃっちたいむ2!!」は弘前市駅前町のヒロロで11月21日に開催し、無事日程を終えました。今回はヒロロ内の市民文化交流ホールを主会場に、館内の至る所でさまざまなブースやアトラクションを展開。おかげさまで約2000人のみなさまに来場いただきました。

うぃっちたいむ2!!のポスター
うぃっちたいむ2!!のポスター

ライブペイントによって描かれた「うぃっちたいむ2!!」のロゴ
ライブペイントによって描かれた「うぃっちたいむ2!!」のロゴ

イベントは地域活性化などを目的とした市民活動を助成する弘前市市民参加型まちづくり1%システムを活用し、市民による任意団体「うぃっちたいむ!!実行委員会」が主催。弘前市におけるポップカルチャーの親交と普及拡大を目的に実施しました。

週刊ファミ通編集長の講演や地元アニメスタジオによるワークショップ

メインゲストに週刊ファミ通編集長で弘前市出身の林克彦さん、サムライスピリッツや星のカービィ、ファイヤーエムブレムなど数々の人気ゲームを手掛けてきたエンジンズ取締役のアダチヤスシさん、デザインアクト取締役で弘前市マスコットキャラクター「たか丸くん」をデザインしたせのおしょうごさんを招き、フォーラムやワークショップを開催。

週刊ファミ通編集長で弘前市出身の林克彦さんとエンジンズ取締役のアダチヤスシさん
週刊ファミ通編集長で弘前市出身の林克彦さん(左)とエンジンズ取締役のアダチヤスシさん(右)

ゲーム企画書ワークショップ
ゲーム企画書ワークショップ

参加たちからはさまざまな企画書が提出されたゲーム企画書ワークショップ
参加たちからはさまざまな企画書が提出されたゲーム企画書ワークショップ

弘前市のアニメスタジオ「イーゲルネスト」の白戸勝彦さんと元・アニメ撮影監督の佐々木正典さん(弘前市・やまと印刷所属)によるアニメづくりのプロセスや制作の裏話などを紹介するフォーラムの開催、2氏によるアニメ業界志望者に向けた相談窓口なども設置しました。

アニメスタジオ「イーゲルネスト」の白戸勝彦さんと元・アニメ撮影監督の佐々木正典さん
アニメスタジオ「イーゲルネスト」の白戸勝彦さん(中央)と元・アニメ撮影監督の佐々木正典さん(右)

弘前舞台のアニメPRブースや痛車、痛チャリ展示も

同市が舞台でアニメ化も決定した漫画「ふらいんぐうぃっち」(講談社・別冊少年マガジン連載)のPRブース(弘前フィルム・コミッション実行委員会)や 田舎館村応援キャラクターのいち姫ブース(いち姫プロジェクト)を設けたほか、青森県サイクルツーリズム推進協議会によるロードバイク(痛チャリ)や サイクルジャージ展示、青森痛車集団AOMORI SSSによる痛車展示なども実施。

アニメ化も決定した漫画「ふらいんぐうぃっち」PRブース
アニメ化も決定した漫画「ふらいんぐうぃっち」PRブース

ロードバイク(痛チャリ)やサイクルジャージ展示
ロードバイク(痛チャリ)やサイクルジャージ展示

田舎館村応援キャラクターのいち姫ブース
田舎館村応援キャラクターのいち姫ブース

青森痛車集団AOMORI SSSによる痛車展示
青森痛車集団AOMORI SSSによる痛車展示

今年8月にアニメ化が発表された「南鎌倉高校女子自転車部」(マックガーデン・月刊コミックブレイド連載)の松本規之先生によるトークショーやサイン会、 ラブライブ!(プロジェクトラブライブ!)のμ's本州最北端コピーダンスグループとして活動するappμ′s(あぴゅーず)によるパフォーマンスや、津軽で活動するアーティスト・デザイナーの水谷さんによるライブペインティングなども行いました。

松本規之先生と弘前出身の工藤友樹選手によるトークショー
松本規之先生(左)と弘前出身の工藤友樹選手(右)によるトークショー

μ's本州最北端コピーダンスグループとして活動するappμ′s(あぴゅーず)によるパフォーマンス
μ's本州最北端コピーダンスグループとして活動するappμ′s(あぴゅーず)によるパフォーマンス

ライブペインティングには一般来場者も参加
ライブペインティングには一般来場者も参加

駅前ショッピングモール全館でコスプレ

館内ではコスプレしたままでの通行もでき、3~4階のフロアほぼ全域、地下~2階の一部店舗内での撮影も許可。多くのコスプレイヤーやカメラマンがコスプレでの周遊や撮影を楽しみました。また一般来場者が手軽にコスプレを体験できる衣装貸出ブースも設けました。

スタッフもコスプレで案内!
スタッフもコスプレで案内!

いち姫と、弘前をにぎわすりんご飴マンは調査兵団のコスプレで参加
いち姫と、弘前をにぎわすりんご飴マンは調査兵団のコスプレで参加

【開催内容】

イベント名:うぃっちたいむ2!!
概要:ポップカルチャーの魅力を紹介するイベント
開催日:2015年11月21日(土)午前10時~午後7時
会場:ヒロロ(弘前市駅前町)
入場料:無料
主催:うぃっちたいむ!!実行委員会
来場者:2000人(主催者発表)
弘前市市民参加型まちづくり1%システム対象事業

参加団体・クリエイター(敬称略)
林克彦(「週刊ファミ通」編集長)
アダチヤスシ(エンジンズ取締役)
せのおしょうご(デザインアクト取締役)
松本規之(「南鎌倉高校女子自転車部」作者)
白戸勝彦(イーゲルネスト)
佐々木正典(やまと印刷)
弘前市フィルム・コミッション実行委員会
青森県サイクルツーリズム推進協議会
ソルテック(プロジェクトいち姫)
青森痛車集団AOMORI SSS
appμ′s
出展企業・出展者(50音順、敬称略)
うらべっち(@urabetti)(ドール服)
小山田和正(ポップアート)
葛西薫(プロジェクションマッピング)
葛西晋也(立体美術)
かもしだはやを(絵画)
斎藤啓司(陶芸)
髙木拓(鋳造)
なかむらあやか/もなか(デジタルアート)
二唐刃物鍛造所(刀剣)
フナヤマヤスアキ(イベントメインビジュアル)
水谷(ドローイング)
山口たすく(絵画)
協力企業・団体(50音順)
青森県コンテンツ・ツーリズム実行委員会
エンジンズ
小野印刷
ヒロロ
ヒロロテナント会
みくにけ
やまと印刷
後援団体・企業
青森県
弘前市
陸奥新報社
アップルウェーブ
弘前経済新聞
ルミナージュ

その他の記事

「週刊ファミ通」編集長・林克彦さんがメインゲストに決定!!
アダチヤスシさん、せのおしょうごさんがゲストで参加!
「ふらいんぐうぃっち」アニメブースを設置します!
ヒロロ全館でコスプレOK! さらに一部テナントは店内でも撮影可


PAGE TOP